2012年11月13日

『拡散希望』  人権法断念のニュースは罠!

『拡散希望』  人権法断念のニュースは罠!

どこまで民主党は汚いんだ!!!

ゴキブリのようだよ!!

日本の政府じゃないよ!! 怒!!


以下  Shionの部屋さま からの転載です
http://plaza.rakuten.co.jp/shion9/diary/201211130000/


今朝、産経ニュースに、
「 人権救済法案審議入りを断念 政府・民主党 」
というタイトルのニュースが出ました。
しかし、この「審議入りしませ〜ん。安心してね。」というニュースには、
信じられないようなウラが隠されていることがわかりました。


人権委員会の設置や、その権限、人権委員になれる人を決める、今回の法案について、
法務省は、「人権関連の法案を2つに分けて提出」しており、
そのうちの、
「現行法の改正」に、とんでもない内容が含まれていることが判明したのです。

以下、枠内は、この問題に長く取り組んでいるグループからの、
今回の法務省と民主党の暴挙を告発する、引用です。


(一部引用)

(今回の人権委員会設置法案の閣法提出については)
「人権擁護委員法の一部を改正する法律案を国会に提出することについて」
も閣議決定されています。 
では一体、人権擁護委員法の何を
どのように改正しようとしているのかご存知ですか?

既存の人権擁護委員法では

人権擁護委員は、犯罪者やテロ団体のメンバーなどは
就任できませんでしたが、
野田総理が閣議決定した法案の改訂部分の対照表を見ると
------

人権擁護委員法の改正、人権擁護委員の欠格条項

(旧:現在)
第七条  左の各号のいずれかに該当する者は、
人権擁護委員になることはできない。
一  禁錮以上の刑に処せられ、
その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの者
二  前号に該当する者を除くほか、
人権の侵犯に当たる犯罪行為のあつた者
三  日本国憲法 施行の日以後において、
日本国憲法 又はその下に成立した政府を
暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、
又はこれに加入した者
2  人権擁護委員が、前項各号の一に該当するに至つたときは、
当然失職する。

(新:改正後)
(削る)

つまり、犯罪者や反社会的テロリストたちが擁護委員になれるよう、
わざわざ欠格条項を削除しようというのです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以下は法務省発表のそれぞれの原文です。

法務省公式該当頁
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken03_00141.html

人権擁護委員法の一部を改正する法律案

法律案要綱[PDF:64KB]
http://www.moj.go.jp/content/000101538.pdf

法律案[PDF:84KB]
http://www.moj.go.jp/content/000101535.pdf

理由[PDF:43KB]
http://www.moj.go.jp/content/000101539.pdf

新旧対照条文[PDF:121KB]
http://www.moj.go.jp/content/000101537.pdf


新旧対象文と見ると、ほとんどの文面が削除されていて、
法律案がスカスカのものになっています。
またその理由については、
わずかに、「諸状況の変化にともない、、」とされているだけです。
正直言って、まるで理解できませんでした。

人権擁護局がいくら愚か者の集団だとしても、

仮にも非常勤とは言え国家公務員に対して

欠格事項を全て削除するという暴挙

に出るとまでは思えず、
自分の理解が足りない、、読み違いではないかと悩んでいました。
未だに十分理解出来ていません。

しかしながら、これはどう読んでも
人権擁護委員の資格の欠格条項を全て削除したとしか思えず、
もし、私にそう読めるなら、
少なくとも法に詳しくない同様の一般国民には、
同じように読める条文と思います。


これは、大変なことだと思い、読んでみたところ、
11月9日に、閣法として、確かに、
「欠格条項の削除」を盛り込んだ改正案が、衆議院に上程されてしまっています。

人 権 委 員 会 設 置 法 案 と は 、” 別 ” に 、です。

http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm

◆第181回国会 議案の一覧

7 人権委員会設置法案
8 人権擁護委員法の一部を改正する法律案


↑ コレ

間違いないですね。
法務省と民主党は、この法案を2つに分け、
多くの人が気付きにくい、また、中間派議員やねぼけ議員らが誤魔化されやすい
「既存の法律の改正」によって、
新しい法案を出さなくてもその目的の一部が達成されるよう、策を練った
とみていいでしょう。

「人権委員会設置法案の今国会の審議見送り」のニュースが出たことで、
この法案に気付いたばかりの人たちからの、意見送付が沈静化する可能性があります。
この法案の審議入りがなくても、同じくらい危険な状況だということ、
できましたら、お友達に拡散してください。

これを通したら、『人権委員会に超強権』を与える以外の部分、
法案の目的の多くを実現したも同然となります。

このことの指摘を添えて、議員さんたちへ意見送付、
法務省へ、「欠格条項の削除反対」の意見送付が必要と思われます。

とりあえず、法務省が「国民のみなさまからご意見」を募っているところへのリンクを貼っときます。
ご意見フォームで「8」の改正案に問題あるんじゃないですか、とひとまず伝えましょう。
意見記入フォームの宛先で、「法務省」にチェックを入れてください。
   ↓   ↓   ↓
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

自民党にも。手軽に送れるご意見メッセージフォームです。
「欠格条項の削除は大問題なので、改正を阻止願います」と私は送るつもりです。
   ↓   ↓   ↓
https://ssl.jimin.jp/m/contact
◆ 自民党へのご意見 ◆

一番聞く耳を持たなそうな、官邸のご意見募集フォームも、一応。
民意は、届けなければ届かないから。
   ↓   ↓   ↓
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html


1、官邸要望先

https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

●野田佳彦首相
議員会館 FAX  03−3508−3441
船橋事務所 FAX  047−496−1222

●前原誠司国家戦略相
議員会館 FAX  03−3592−6696
京都事務所 FAX  075−702−9726

2、法務省

●滝実法務大臣
議員会館 FAX  03−3508−3861
奈良事務所 FAX  0743−55−7081

●法務省 人権擁護局 FAX 03−3592−7675

http://blogs.yahoo.co.jp/momonga1847/65997659.html#65997659転載

「売国民主党の売国闇法案」記事リスト

2012年09月04日

[緊急拡散] 来週、「人権委員会設置法案」閣議決定の可能性が高まりました。


[緊急拡散] 来週、「人権委員会設置法案」閣議決定の可能性が高まりました。

 民主党の法務部門会議での法務省原案の「了承」を受け、党内論議が終局しましたが、30日、民主党政務調査会は法務部門会議の決定を承認したといいます。

これにより、「人権委員会設置法案」は、閣議決定を待つ段階へと一段階ステージが進みました。

 31日午前に開催された閣議では「閣議決定」まではなされなかったものの、既に今後の閣議案件としてエントリーされている状態です。

 次の閣議は9月4日(火)と9月7日(金)に予定されています。

当初、この法案が、今国会で実質審議される期間が皆無であることから、党内論議の終結にとどめ、秋の臨時国会以降に閣議決定・国会上程の手続きが取られるものとの見通しがありました。


 しかしながら、前原政調会長、小川前法相、江田五月元法相らが今後の総選挙も見越し、より一層拘束力の強い「閣議決定」を求めて動いたものと推測されます。

 閣議決定されたあと、直ちに国会上程の手続きとなるのかは不透明な部分がありますが、閣議決定されれば、今後の政権の枠組みがどのように変化しようとも、新しい内閣は一定の制約を受けることになります。

 既に自民党の古賀誠元幹事長らが、自民党を支持する「自由同和会」の要請を受けて、今国会での閣議決定に向け、与野党の間で精力的に活動しているとの情報も伝わってきています。

現在の自民党谷垣総裁も、同じ古賀派であり、基本的に「人権委員会」には賛成の立場といいます。

また次期総裁を狙う石破茂元政調会長も、「人権委員会」「夫婦別姓」「外国人参政権」には賛成の意見を持っていると言われています。

今国会で急に事態が進んだ背景には、8月23日の衆議院予算委員会での外交安全保障の集中審議で、公明党の議員が議題外のテーマで野田総理に質問し、総理が善処を約束したことも見逃せません。

参院での問責決議を受け、国会は選挙モード、代表選・総裁選モードへと突入しましたが、ここへきて「人権委員会設置法案」も一気に緊迫度を増した情勢へとなりました。

 皆様、「人権委員会設置法案反対」の声を、首相官邸・法務省へお寄せください。

首相官邸要望先

https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

各府省に対する要望先
意見記入フォームの宛先で、「法務省」にチェックを入れてください。

https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

FC2 Management

http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-4386.html#asset-middle転載






【民主党の日本国法律侵略】

どさくさにまぎれてとんでもない法案が閣議決定されようとしている。

この名称で多くの善男善女が騙される。

【人権侵害救済法案】



以下転載



【産経抄】9月1日
なぜ民主党は、現代の治安維持法づくりに熱心なのか。ずばり言えば、「人権団体」の票欲しさからだ


2012.9.1 03:15 産経抄


 参院で野田佳彦首相に対する問責決議が可決され、センセイたちは、衆院選がいつあるのか気もそぞろだ。このどさくさにまぎれてとんでもない法案が閣議決定されようとしている。法務省の外局に新たな人権救済機関である「人権委員会」を設置しようという法案だ。

 ▼趣旨は「いじめや差別など人権侵害をなくそう」という至極まっとうな「正義の衣」をまとっているが、きれいなバラには刺(とげ)がある。正義の衣の下には、黒々とした鎧(よろい)が透けてみえる。

 ▼人権委員会は独立性が高く、コントロールできる大臣がいない。偏った人物が委員長に選ばれれば、どうなるか。すべての市町村に配置される委員会直属の人権擁護委員が、「どこかに差別はないか」とウの目タカの目で見回る監視社会になりかねない。

 ▼ことに問題なのは、委員会が「深刻な人権侵害」と認定すれば、勧告のみならず警察や検察ばりに出頭要請や立ち入り検査もできるようになることである。何よりも救済対象となる「不当な差別、虐待」の定義が曖昧なのだ。

 ▼小欄は先週、竹島に上陸しただけでなく、天皇陛下に謝罪を求めた韓国の李明博大統領が反省するまで「韓国製のモノは買わない」と書いた。法案が成立すれば、「不当な差別的言動」と解釈され、委員会に呼び出されてこっぴどく叱られるやもしれぬ。

 ▼戦前の治安維持法も立法趣旨は当時の「正義」だった。それが法改正で死刑を加え、恣意(しい)的な運用をしたために天下の悪法となった。なぜ民主党は、現代の治安維持法づくりに熱心なのか。ずばり言えば、「人権団体」の票欲しさからだ。民主党やどこかの国の悪口を書いて牢屋(ろうや)にほうり込まれるのはまっぴら御免である。



http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120901/plc12090103160002-n1.htm転載




2012年08月24日

【緊急拡散】【朝鮮系政党の日本国法律侵略】竹島領土問題は目くらましだ!本命は人権侵害救済法案成立!


【緊急拡散】

【朝鮮系政党の日本国法律侵略】



竹島領土問題は目くらましだ!本命は人権侵害救済法案成立!




テレビが隠すニュース

竹島問題は、陽動作戦。本命は人権侵害救済法案成立。
人権侵害救済法案が成立すると、

在日・同和が裁判所の令状なしで家宅捜索・逮捕が可能になる。





【西田昌司】必ず潰す!世紀の悪法「人権侵害救済法案」[桜H24/3/22]



●拡散】【人権侵害救済法案】今国会で提出、

閣議決定をすると8 -/23の国会で野田総理が答弁。

公明党・東議員がどさくさまぎれに質疑。

【衆院国会中継8/23】クリック後、東順治(公明党)を再度クリック

  ↓↓

東順治(公明党)



※以前、人権擁護法案は
-Fax抗議で廃案になったとの事。

法務省:03-3592-73 -93へ猛烈にFax抗議を!!







民主党の事だから、陰で何かやっているとは思っていました。

これが成立してしまうと日本人が言論弾圧されてしまいます。

絶対に阻止しましょう!!

人権侵害救済法案への反対ビラ(A4・白黒・両面)...


【関係記事】

人権救済法案は人権に名を借りた日本人差別の法案

首相「人権救済機関設置法案に」しっかりと対応







人権侵害救済法案の危険性




2012年02月07日

【人権委員会設置法案】 すでに始まっている、人権救済機関の暴走!

【人権委員会設置法案】 すでに始まっている、人権救済機関の暴走!
http://youtu.be/fZaHwn0GwAU






村田氏は、
「在日韓国朝鮮人が経済的理由で日本に来たという発言は、著しく人権侵害に当たる」として、東京法務局から呼び出されました。

しかし、村田氏の発言は単に事実を述べただけで、差別でも何でもないことは明らかです。
日本人が知るべき事実を述べると呼び出しを受けるような運用のされ方がすでに行われています。

このような恣意的な運用に対する対策が取られ、十分な改善がなされないまま人権委員会設置法案が制定されれば、恣意的な運用がエスカレートすることは想像に難くありません-。
すなわち、人権救済の美名のもとに、日本人が真実を知る機会が奪われ、自由な言論が抑圧されることになります。

このような危険極まりない法案を国会に提出しようとしているのが法務省、そして民主党です。

国民みなで抗議の声を上げて、国会提出を断固阻止しましょう!

抗議先(電話/FAX/送信フォーム)
法務省
03-3580-4111(月‐金 8:30ー18:15)/03-3592-7393/
http://bit.ly/pw3cRj

民主党
03-3595-9988/03-3595-9961/
http://bit.ly/1AGKdB

法務大臣 小川敏夫 (参議院東京選挙区)
03-3992-9808 03-3992-5799 toshio_ogawa@sangiin.go.jp
「反対される立場の方の意見を最大限尊重して、なるべく早く法案を成立させたい」と発言 
http://bit.ly/yXBazI

***

・荒川区議 小坂英二氏のブログ
 「在日特権を語りました」
http://bit.ly/w74VJY
 「朝鮮学校長に脅迫された経験から」 http://bit.ly/zttVlT
地元の朝鮮学校の校長を名乗る男から電話がかかってきました。1時間以上にわたっての脅迫まがいの抗議でした。

在日朝鮮人は強制連行されてきた子孫だから補助を受けて当然」といった捏造された歴史に基づく理屈や「税金を払っているのだから補助金を受けるのは当然」といった主張から始まり、さらには「このようなホームページの記事は保護者や学校関係者、その知り合いの日本人も含めて大問題になる。私は多くの議員や首長とも付き合いは長く学校や保護者補助金のことは理解してもらっている。このままでは新人議員である小坂議員の政治生命が危なくなりますよ。このままでは済みませんよ。」と脅迫してきました。

そうした脅迫に屈することはもちろん無く、その記事はもちろん今でも掲載を続けていますが、仮に、人権擁護法案が成立していたらどうなっているでしょうか?

「朝鮮人への差別だ」といわれの無い提訴を人権委員会に対してなされ、次の区議会議員選挙では、公の機関である人権委員会によって差別主義者としてレッテルを貼られてしまった候補者となり、有権者から色眼鏡で見られ、それが言いがかりであったと後から判明しても名誉回復の手続きは用意されていないため、その誤ったレッテルを誰もはがしてくれません。

・三重県で在日「住民税半額」 「不公平だ」と批判相次ぐ
http://bit.ly/yDkaIu

・長田区役所襲撃事件 http://bit.ly/AtehuF

・外務省発表 在日朝鮮人、大半が自由意志で居住 −
戦時徴用は245人

■昭和34年 朝日新聞 
http://bit.ly/k18F3G

在日朝鮮人の北朝鮮帰還をめぐって韓国側などで
「在日朝鮮人の大半は戦時中に日本政府が強制労働をさせるためにつれてきたもので、いまでは不要になったため送還するのだ」
との趣旨の中傷を行っているのに対し、
外務省はこのほど「在日朝鮮人の引揚に関するいきさつ」について発表した。

これによれば在日朝鮮人の総数は約六十一万人だが、このうち戦時中に徴用労務者として日本に来た者は245人にすぎないとされている。
主な内職は次の通り。

一、戦前(昭和14年)に日本内地に住んでいた朝鮮人は約100万人で、
終戦直前(昭和20年)には約200万人となった。

増加した100万人のうち、70万人は自分から進んで内地に職を求めてきた個別渡航者と、その間の出生によるものである。

残りの30万人は大部分、工鉱職、木事職の募集に応じてきた者で、戦時中の国民徴用令による徴用労務者はごく少数である。

また、国民徴用令は日本内地では昭和14年7月に実施されたが、朝鮮への適用はさしひかえ昭和19年9月に実施されており、朝鮮人徴用労働者が導入されたのは、翌年3月の
-下関−釜山間の渡航が止まるまでのわずか7ヶ月であった

現在、登録されている在日朝鮮人は総計61万人で、関係各省で来日の事情を調査した結果、戦時中に徴用労務者としてきた者は245人にすぎず、現在、日本に居住している者
-は犯罪者を除き、自由意志によって在留した者である。

***
【村田春樹】着実に進む「人権侵害救済機関設置法案」[桜H23/6/13]

http://youtu.be/AeSdS8oFRXs より。ぜひ、全編ご覧ください。


危険極まりない人権委員会の設置に反対!




タグ:民主党