2018年01月16日

日本赤軍のよど号ハイジャック事件で、乗客は救われたが、その後被害は拡大した。

kabe.JPG

よど号ハイジャック事件 - Wikipedia

よど号ハイジャック事件の全貌 - Naverまとめ

北朝鮮・平壌に「日本人村」 よど号事件から44年、メンバーらは今【画像

ダッカ日航機ハイジャック事件 - Wikipedia

テルアビブ空港乱射事件 - Wikipedia

ドバイ日航機ハイジャック事件 - Wikipedia


今考えれば、日本連合赤軍への対応が甘かったのではないかと考える。
つまり
日本赤軍に対し「乗客を解放しなさい。解放期限は○○」
そして
「もしも、期限以内に乗客を解放しない場合は、総攻撃を開始する」
「日本赤軍、返答せよ!」
返答なき場合、総攻撃の実施。
この対応がベストではなかったか。

この日本連合赤軍を見逃したことにより、北朝鮮の拉致はこれらメンバーにより、加速され、被害は拡大した。

今回、北朝鮮からの拉致被害者救出においては、
「人の命は地球より重い!」と言って、被害を拡大させてはならない。核保有国を増やしてはならない。

北朝鮮に対して、「被害者の解放を」再三要求し、人質の解放を拒否されたなら、
止む無く、総攻撃を開始すべきである。


【外交・安全保障記事リスト】
【軍事】
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
2018年01月14日

【日韓海底トンネル・対馬防衛ライン危うし】対馬沖EEZ中間線に人工島を建設、軍事拠点化の疑いあり、裏で中国当局が動いている可能性も! 【日韓海底トンネル・対馬防衛ライン危うし】対馬沖EEZ中間線に人工島を建設、軍事拠点化の疑いあり、裏で中国当局が動いている可能性も! 【日韓海底トンネル・対馬防衛ライン危うし】対馬沖EEZ中間線に人工島を建設、軍事拠点化の疑いあり、裏で中国当局が動いている可能性も!

kabe.JPG

2017/01/27 に公開
(転載元)

【対馬の現状】

【タカリ・南朝鮮】
【ユスリ・北朝鮮】

【盗人・シナ共産党】
【中国の軍事侵略】
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
【中国の間接侵略】
【中国の沖縄属国化】
【打倒!シナ共産党】
【少数民族差別虐殺の中国

【中国共産党「日本解放第2期工作要綱】

[1] [2]
【中国のウィグル人差別・虐殺】

「通州事件」に見る支那人の残虐性
【中国事情】

2018年01月01日

【討論】桜国防戦略会議・年末特別版「来年、日本とアジアに戦争はあるか?」[桜H29/12/30]


hannniti.JPG
2017/12/30 に公開(転載元)


【関係記事】
2017年12月13日

posted at 12:01
Comment(0)
カテゴリー:日記
エントリー:
2017年11月28日

【足立康史激怒!】辻本清美が獣医師会からの献金犯罪疑いや彼女の地元の森友問題の件で私の懲戒決議を提出!それでも疑惑の追及はやめない!!

2017年11月27日

今度は野田聖子に即●級の文春砲発射!野田聖子の知られざる正体! #野田聖子 #週刊文春 #新谷学